Loading

安産祈願

安産祈願

安産祈願(妊娠5ヶ月目)

妊娠すると5カ月目の戌(いぬ)の日、お母さんが帯をつける着帯(ちゃくたい)の祝いをする習わしがあります。岩田帯(いわたおび)と呼ばれる帯をしめ、母体の安全と無事赤ちゃんが生まれることを祈願します。
戌の日が選ばれるのは、犬の安産にあやかるため、岩田帯と言うのは赤ちゃんが岩のように丈夫に育つようにという意味からです。

当宮の摂社、梅宮神社は安産の神、ご婦人の神をお祀りしております。毎年4月3日には、敬神婦人会を始め、役員の皆様のご参列の元、祭儀が斎行されます。

 

PAGE TOP